プロフィール☆

堤のプロフィールを新しくしていたら、なんだか熱く語ることになってしまった…笑012.gif

堤 麻衣子 プロフィール
バイオリン・声楽  
f0238687_8591947.jpg

福岡県出身
修猷館高校 卒業
武蔵野音楽大学声楽科 卒業
福岡教育大学大学院演奏学 修了

3歳よりスズキ・メソードにてバイオリンを始める。
8歳の時に両親に連れられヨーロッパ演奏旅行を始める。17歳の時まで毎年続くことになるこの演奏旅行では、ヨーロッパ各地の大きな会場からホームパーティー、時には路上ライブも行い、現在の演奏スタイルの基盤を作ることになった。
高校在学中、ワルター・ルーギンビュー氏(ピアニスト・オーボエ奏者)との福岡での共演をきっかけに本格的にプロとして活動開始。
その年にスイスにてコンサート開催。
そうしたヨーロッパでの活動の中で声楽の大切さを再認識することが多々あり、大学は声楽科へ進学。
楽器の原点、身体が楽器であるということ、身体を楽器として作り上げていくことを学ぶ。
在学中は日本歌曲を研究し、西洋と日本の音楽文化の違いや融合について研究することを、自身の音楽人生におけるテーマとすることを決める。
現在は福岡にてバイオリニスト、声楽家としての二刀流音楽家として活動中。
これまでに、ソロリサイタル、企業コンサートなど多数開催。
アーティスト集団音蓮華にも所属し、毎年大濠能楽堂にて公演している。
音蓮華では和楽器や日舞、フラメンコなど他ジャンルとのコラボレーション舞台を展開。
2009年に福岡の街を音楽で元気にできたらいいなぁとの思いでクオリア・プロダクションを設立。仲間と共により良い演奏を求め、質にこだわりながらも身近に生の音楽を提供。
ジャンルや形にこだわらず、自由な演奏スタイルで好評を得ている。
また、女性音楽家の経済的自立というテーマにも取り組み、福岡を文化の発信地として発展させるべく活動。

クオリア・プロダクション代表
福岡ライオンズクラブ会員
[PR]

by qualia-production | 2014-02-07 08:47

<< ちゅうかちゃんの動画☆ 最近☆ >>